竹のリングが出来ました!

雪が舞い散る京都。

鐐の店内にも吹き込んできます…

休憩の交代だけでも寒い…

店長M田 偉い~


さて、竹のバングルに引き続き、

リングが完成しました!


銀のリングは金やプラチナよりは鈍い輝きと言われますが、

わびさびを感じられる、

しっとりとした落ち着いた輝きが魅力です!(と私は思っています!)

使い込んで味が出てきます


フリーリングになっていて、

8号から18号くらいまで調整いたします。

力づくで広げたり、縮めたりすると破損したり歪むので、

無理にはしないでくださいね!

店員に伝えてサイズ変更してください~


ペアリングにしても、

細身なので、重ねてつけてもくどくないです。

かわいいっ

京の銀細工 かざりや 鐐

築100年以上の京町家を店舗兼工房にして、本日も手作りの銀細工を作ってお売りしております! ここではWEB担当Fが書き綴ります~

0コメント

  • 1000 / 1000